ハウスクリーニングって儲かるの?

果たして儲かるのか!?

最近増えてきているハウスクリーニングですが、なぜ増えてるんでしょうか?やっぱり儲かるんですかね。
一番の増加の理由は参入のしやすさにあると思います。
個人経営でやっている方や、大手のフランチャイズで参入してくる人が多いのです。なぜ参入しやすいのかというと、まず初期投資が少ない。
フランチャイズの場合、ロイヤリティがあるんですが、代わりに営業をしてくれたり、業態によっては顧客と年間契約などで契約するので、食いっぱぐれる可能性が低いなどがあげられます。
ただ、こういったものはモデルケースみたいなもので何も保障されているわけではありません。当たり前ですが。
それで儲かるのかどうかというのもピンキリです。また、単価を下げてくる業者も増え、価格競争なんかになればきついのかなとも思いますが、単価を下げるというのは技術に自信がない表れのような気もします。
技術があるところは単価を下げずに上手い事差別化ができればいいですよね。
もし、ハウスクリーニングで開業をお考えの方がいれば、まずは確かな技術を身につけてほしいですね。今フランチャイズで参入してきている人の9割くらいは素人なんじゃないでしょうか。
適当に研修だけ受けて放りだされるなんて発狂しそうですね。しっかり大手で働いて技術を盗んで開業がベストではないでしょうか?