ハウスクリーニングでお風呂をきれいに

湿気の巣窟

続いては家庭のリラクゼーション空間お風呂です。
お風呂って一見どこの家でもきれいにしてるイメージがありますが、それは間違った認識かもしれません。
いつも掃除してきれいだけど、なぜかいやなニオイがとれないとか経験あると思います。
それはバスタブの下に原因がある事が多いのです。実はバスタブの前面のパネルが取り外しできるんですが、それを開けたら最後、あなたはハウスクリーニングを呼ばざるを得なくなります。
そこはほとんどの人が気付かない死角となっている場所でおそらくすごい事になっていると思います。
すごい事っていうのは住んでいる時間が長ければ長いほど、バスタブを開けてないということなので、その間に蓄積された、カビ達がウジャウジャしていると思います。
さらには虫の死骸なども転がっている事でしょう。お家のくつろぎ空間のはずが実はそんな事態になっているのかもしれません。
とりあえず勇気を出して一度開けてみましょう。
またその他にもこびりついた水垢やカビ、石鹸のカスなんかはしつこくてなかなか落とせないものです。
そこはプロ御用達の洗剤できっちり落としてもらいましょう。
また意外に汚れているのがシャワーの頭とか、ドアの取っ手とかなんです。いつもは見落としてしますところまで隅々きれいにしてくれます。